【ブログ】

== アーカイブ ==

== 過去の記事(2024年) ==

    Staff Blog

    エコキュートが古くなってきて、交換をしたお家。
    こちらはおひさまエコキュートと言って、ソーラーパネルがあるお家で、
    昼間の時間帯に発電した電気を使い、昼間にお湯の沸き上げをします。
    電気の売電価格が下がっている昨今では、自家消費をするのが一番お得です。
    それをエコキュートが自分でやってくれるので、今までのエコキュートよりも
    電気代がお得になります。
    さらに、今までは深夜にお湯を夜の入浴に使っていたため、待機時間が長く
    熱ロスが多かったのですが、昼間に沸き上げることで待機時間が短縮されて
    お湯が冷める時間を短くしています。
    ソーラーパネルのあるお家なら、これからはおひさまエコキュートがお得です!
  • リフォーム お風呂 エコキュート
    こんにちは。
    川合です
    2024年もスタートしましたね
    今年も良い年にすべく、頑張ってまいりましょう!

    年明け早々に新築物件の上棟をいたしました
    お施主様には心よりお祝い申し上げるとともに、感謝の気持ちでいっぱいです!
    昨年末より基礎工事やプレカット等の打ち合わせを重ねてきました
    私としては、上棟が無事完了したことでひと段落、「ホッ」としております

    「上棟」というのは今まで基礎しかなかった家が柱を建てて屋根を形成し
    ここにできる家をいっきに形作ることを言います
    棟梁を中心に今回は8名の大工さんが奮闘してくれました
    ありがとう!お疲れさまでした!
    これから完成に向けて多くの職方さんと共に
    より良い住宅を創造できるよう邁進していこうと思っております
  • リフォーム 上棟 基礎
    こんにちは!代表の澤村です。
    先日、グッドホームで水廻り設備を入れさせてもらった知り合いのお家に
    泊りに行くことになりました。
    普段リフォームをしていても、最新のTOTOの機器を実際に使用できる機会はあまりありません。
    そこでこの時とばかりに体感してきました!
    洗面やトイレの手洗いにはタッチレス水栓が付いているのですが、
    やはり手を出すだけで水が出るのはとっても便利です。
    お風呂にはボタン一つで洗い場を掃除してくれる「キレイ除菌水」が搭載されていますが、
    最後にお風呂を出る人がボタンを押してくるだけでいいので、
    誰でも造作もなくお掃除を完了できるので、これまた便利だなとしみじみ感じました。
    フラット対面キッチンはクリスタルカウンターを採用しましたが、
    煌びやかさにほれぼれしてしまいました。
    リビングの真ん中には薪ストーブが設置してあり、吹き抜けを通して家じゅうが暖かくなり、
    冬でもTシャツ1枚で過ごせるのも快適でした。
    最新の設備はやっぱり良いなーと感じる1日でした。
  • リフォーム 水廻り
  • リフォーム トイレ
  • リフォーム 洗面
    営業兼施工管理担当の松島です。
    先日まで行っていた「こどもエコすまい住宅支援事業」が終了し、
    新たに、「住宅省エネ2024キャンペーン」が始まります。
    「住宅省エネ2024キャンペーン」は、2050年カーボンニュートラルの実現に向け、
    家庭部門の省エネを強力に推進するため、住宅の断熱性の向上や高効率給湯器の導入等の
    住宅省エネ化を支援する4つの補助事業の総称です。
    それぞれの補助事業については、公式ホームページをご覧下さい。

    ●キャンペーン概要・予算・公式ホームページ

    ①子育てエコホーム支援事業
    予算 令和5年度補正予算 :2,100億円(国土交通省)
    令和6年度当初予算案: 400億円(国土交通省)
     子育てエコホーム支援事業【公式】 (mlit.go.jp)

    ②先進的窓リノベ2024事業
    予算 1,350億円(環境省)
    先進的窓リノベ2024事業【公式】 (env.go.jp)

    ③給湯省エネ2024事業
    予算 580億円(経済産業省)
     給湯省エネ2024事業【公式】 (meti.go.jp)

    ④賃貸集合給湯省エネ2024事業
    予算 185億円(経済産業省)
    賃貸集合給湯省エネ2024事業【公式】 (meti.go.jp)

    これから新築・リフォームの工事をご検討の方は、お気軽にお問い合わせ下さい。
  • キッチンリフォーム
  • キッチンリフォーム
    ザ・クラッソのクリスタルカウンターに一目ぼれされたお客様。
    キッチンにゴミ箱を置くスペースを確保してほしいとのことで、扉と同じ材料を使ってキッチンの中にゴミ箱スペースを作りました。
    ゴミ箱がキッチンスペースに納まることで移動の妨げにならず、見た目もすっきりして良いですね。
    劣化していた窓枠や背面の棚を新しくし、調理用コンセントを増設しコードがすっきり納まりました。
    汚れが溜まりやすく掃除しにくいタイルをやめキッチンパネルにしました。
    料理と掃除がしやすく明るいキッチンになりました。
  • キッチンリフォーム