■ 安心安全なお風呂 ■

  • POINT

    光沢ある壁パネル。手すり兼用スライドバー付き

  • POINT

    タイル張りのビフォー浴槽

  • POINT

    冬の一歩目がヒヤッとしないホッからり床

  • POINT

    段差があったビフォー浴室

  • POINT

    クッションフロアを張り替えました

  • POINT

    新調したレバーハンドルの扉

  • POINT

    高効率の給湯器を設置しました



リフォーム内容

元々タイル張りで寒く、出入口には段差があったお風呂。
ご高齢のお施主様には転倒の危険がありました。浴室は斫って解体し、冬でもひんやりしない、入り口段差もないシステムバスにリフォームしました。
これで段差につまずいて転倒する心配もありません。
スライドバーは立ったり座ったりする際手すりとして兼用できるバリアフリー仕様です。
洗面所の扉は握り玉からお年寄りでも開け閉めしやすいレバーハンドルの扉に交換しました。
お湯を沸かしていた電気温水器は、省エネのため高効率の給湯器を新設しています。

【金額】120万円
【工期】8日
【築年数】築52年
【リフォーム箇所】浴室リフォーム


担当スタッフ 松島 剛士

鉄骨柱などがあり納まりの難しいお風呂でしたが、違和感なく納まりました。
段差に気を付けながら入っていたお風呂から、
快適なお風呂空間へと生まれ変わりました。
松島





< 戻る >