■ たくさんの光が射し込む、安心バリアフリー住宅 ■


にかく冬が寒い。高齢になってきたので足腰が心配だとおっしゃっていたH様。
壁内と天井には100ミリのグラスウール 断熱材を張り付け、床の下にはフクフォームを敷き込みました。
バリアフリーで冬もほっこりと、そしてたくさんの光が射し込む明るい空間に生まれ変わりました。
  • image1

    こちらのカウンターは、ご家族でお食事を楽しまれたり、パソコンができるように設計しました。

  • image2

    お客様に選んでいただいたオシャレなペンダント照明が、お料理中の手元を照らします。

  • image3

    こちらの和室は既存の枠を残し、昔のままの味わいも残しました。
    そしてコストを抑えるのにも役立っています。

  • image4

    大型の吐き出し窓からたくさんの光が射し込む明るいリビング。

  • image5

    吐き出し窓の外には奥様の夢だった
    ウッドデッキとランドリールームを設置。